今更聞けない「旧正月」の過ごし方。禁止事項も

香港情報

いつもブログを読んでいただいてありがとうございます。

今日は今更ですが旧正月についてです。

2019旧正月】春節の準備はお済みですか【中国の大型連休】

香港では1月1日の日本でいう元旦よりも、旧正月(太陰暦・中国暦)の正月・元旦の方を盛大に祝います。

大体旧正月は1月21日ごろから2月20日ぐらいまでの間にあります。

今年2021年は2月12日が元旦でした

では旧正月は(大晦日から)何をするのでしょうか?

まずは大晦日

ほとんど食べ物についてですが

・家族全員で食事し、遅くまで食べる。(長生きと関連)
・魚の頭としっぽを残す。(去年の食べ物が余るほど豊かである)
・餃子を食べる。(昔のお金の形に似ている)
・湯圓(団子スイーツ)を食べる。(圓=家族仲良く)
・年糕(お餅)を食べる。(進歩、出世、長生きする)
・ニラを食べる。(切っても生えてくる縁起のよさ)
・長年菜(からし菜)を切らずに食べる。(長生きの象徴)
・米櫃や水桶を空にしない。(一年間の食べ物不足を回避)
・油をこぼさない。(幸運が逃げるのを回避)
・掃除をする。(新年に掃除・ごみを捨てるのは幸運を捨てるから)

調べてみると色々出てきましたが、知り合いの香港人に聞いてみても知らない事が多かったです。

日本も同じでこういった昔からの習わしは時代と共に変化したり、忘れられていってしまうのですね


それとは逆に香港の友人の中でも旧正月中にしてはダメな事柄は結構知っている事柄多かったです

新年(旧正月中)にしてはダメな事

禁止事項 - 新宿・池袋のスキルアップコミュニティ!

1.新年初日に妻の実家を訪れてはいけない
新年初日に妻の実家を訪れる行為は結婚生活の問題を表し、家族全体に不幸をもたらすと考えられているため、新年2日目の訪問が吉。

2.新年初日にご飯を作ってはいけない
新年初日は大晦日の残り物を食べる。「余り物がある=今年も余裕がある」と考えられています。

3.新年初日の朝食では肉を食べない
新年初日の朝には多くの神様が訪れると考えられており、ベジタリアンの神様も多いため肉は食べてはいけない。

4.新年初日は起こされてはいけない
新年初日に起こされて目覚めると、仕事に追われる1年になると言われています。

5.新年初日のおかゆは禁止
おかゆには豊かなイメージがないため、おかゆを食べると貧乏な1年を過ごすと言われています。

6.薬を飲んではいけない
旧正月に薬を飲むと病気で過ごす1年になると言われている。病院訪問も良くないが、大きなケガや病気などの場合は仕方ないとされている。

7.時計のプレゼントはしない
掛け時計や置き時計は中国語で「鐘」、終わりを意味する「終」と同じ発音であるため、非常に縁起の悪いプレゼントです。

8.財布を出したままにしない
財布をポケットやカバンなどから出したままにすると、お金を失う1年になると言われています。

9.昼寝をしてはいけない
昼寝をすると、ダラダラとした1年を過ごすと言われています。

10.髪を切ってはいけない
散髪は幸運を切り落とす行為であり、ハサミや尖ったものも片づけた方が良いでしょう。

11.入浴や洗髪をしてはいけない
散髪と同様に、幸運を洗い流してしまう行為とされています。

12.借金返済を求めること、求められてもいけない
旧正月中に借金返済を求めたり、求められたりすると不幸な1年になると言われています。

13.物を割ってはいけない
中国語での割るは「破」。破産を連想させるため縁起が悪いと言われています。

14.物を取られてはいけない
身近な人からであっても、他人から物を取られると財産が奪われる1年になるとされています。

15.泣いてはいけない
元日に泣いてしまうと、1年泣いて過ごすと言われており、子供のしつけも緩くする慣習があります。

16.縁起の悪い話をしてはいけない
死や幽霊の話、汚い言葉を使うことも良くないとされています。

17.掃除やゴミ捨てをしてはいけない
掃除やゴミ捨てによって幸運を捨ててしまうと言われています。旧正月になる前に掃除やゴミ捨てをしておきましょう。

18.本を買ってはいけない
広東語で本の発音は「しゅー」。負けるという言葉の「しゅー」の音と似ている。

19.靴を買ってはいけない
広東語で靴の発音は「はいー」。香港人がため息をつくときの音と同じである。

こちらも色々あるので、気になったものだけに突っ込んでいきましょう(笑)

2.新年初日にご飯を作ってはいけない

これは日本のおせち料理と似ていますが、おせち料理は一年間頑張って料理をしてくれている奥様・主夫を休ませるため(もちろんお祝いの意味もありますが)、香港で言われている、「大晦日の残り物を食べる。「余り物がある=今年も余裕がある」」とは少し意味合いが違うかもしれませんね

17.掃除やゴミ捨てをしてはいけない

こちらも日本の大掃除と似ていますが、日本の大掃除は新年にきれいな家で神様を迎え入れるために事前に掃除しておく意味合いですが、香港では幸運を捨てないように旧正月には掃除(ごみ捨てをしない)との事です

次は3つ連続ですが

7.時計のプレゼントはしない

13.物を割ってはいけない

14.物を取られてはいけない

初めの2つは他の意味の文字・単語と発音が似ていて縁起が悪いとされていますが。

そもそもとして

発音が似ていて縁起が悪いというなら「時計のプレゼント」は通年縁起が悪いからしてはいけないのでは?

「物を割ってはいけない」、「物を取られてはいけない」に関しては、

じゃあ割っていい日、取られていい日なんてあんのか?と一人で突っ込んでしまいました

最後に

10.髪を切ってはいけない

実はこれは香港にきた9年ぐらい前から忠実に守っていて(理由は特に無いのですが)

ただ単にちょうど旧正月前に髪が良い具合に伸びていた、基本旧正月の間はサロンがお休みなので、その前に切りに行ってただけかもしれませんが、香港人の友人もこれには結構賛同してくれて、いつも旧正月前はサロンがいっぱいで予約が取れないと言っていました

今日はこんな感じで色々書きなぐってみましたが、こういった昔からの風習的な物はずっと残しておきたいですね

また自分の都合の良いように、取り入れるものは取り入れて、自分勝手に幸運を呼び込んでいきましょう

ランキングに参加中です
クリックしていただけるとありがたいです

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました