免許更新

未分類

隔離生活6日目

まだまだ余裕な感じですね。

小さいながらもベランダがあって外の空気を吸えるだけでも大分違いますね。

ホテル隔離で窓が開けれない事を考えると本当に息が詰まりそうです。

今日は一時帰国の大きな理由の一つ

「免許更新」について書きたいと思います。

運転免許証の更新手続きを休止 北海道や愛知などの特定警戒都道府県 ...

香港に限らず海外在住者さんで免許の更新で苦労してる方はいらっしゃるのではないでしょうか?

領事館でやってくれたらいいのに、と思うのですが、省庁が違うので難しいのでしょうね。

日本に一時帰国する際は、実家が田舎なので運転免許証は必須で失効する訳にはいかないので、

それと今回の更新でゴールド免許になるので出来れば失効は避けたかったのです。

(まあ実際は香港で運転免許証を持っているので、国際免許を取得して日本で運転する事も可能なんでしょうが。)

運転だけでなく、マイカードを持っていない身としてはパスポート以外で写真付きの身分証明書が免許証しかないので、コロナ渦の中でも何とか更新しようと思ったわけです。

今回免許の更新にあたり、知らなかった事が色々あったので、お役に立てるようにメモしておきます。

1. 運転免許証の有効期間の延長(再延長)手続きについて

通常免許の更新は誕生日の前後一か月以内です。私の場合誕生日が8月24日なので、更新可能期間は7月24日~9月24日の間まで。

この2か月間の間に更新出来なかったら、失効すると思っていました。

しかしこの「運転免許証の有効期間の延長」手続きをすると、有効期間を3か月延長する事が出来るのです。

皆さんご存じでした?

なので、私の場合この手続きをすると12月24日までに更新すればよいわけです。

申請の仕方は各都道府県(免許証が発行されている都道府県)の免許更新センターなどで確認してください。

運転免許証の有効期間の延長(再延長)手続 警視庁

(警視庁・東京都公安委員会の運転免許証の有効期間延長に関するURLです)

本人ではなく、代理人でも申請は可能です。

私は家族が日本に住んでいるので、家族に申請を頼みました。

申請を済ますと、以下のようなシールが送られてきます。

免許延長申請、郵送もOK 「外出避けたい人に」|愛媛新聞ONLINE
白枠の部分がシール

シールを自分の免許証に張っておけば3か月の延長は完了です。

でも実際、今のコロナ渦の中3か月の延長(12月24日まで)だと心もとない、いや絶対にコロナ収束してないから、無理だろうと思い、3か月の延長でも更新出来ない場合について、詳しく調べてみました。

これがまた色々種類があって、かつ違いが分かりにくい!

以下また警視庁のリンクを張っておきましたので興味がある方は是非

運転免許証の有効期限が過ぎてしまった方へ(失効手続等) 警視庁

海外在住者さんへのメモなので、「やむを得ない理由がなく」は飛ばしていきます。

やむを得ない理由
– やむを得ない理由(海外旅行、入院、在監、公安委員会がやむを得ないと認める事情等)があった方

とあります。

これは海外に長期出張中の方には間違いなく当てはまると思います。

また今は「コロナで」と言えば日本国内に住んでいらっしゃる方でも該当するようです。

Twitterより参照

次に「やむを得ない理由があり、失効後6か月以内の手続」と「失効後6か月を超えて3年以内の手続き」の違いですが

正直全く違いが分かりませんでした。

以下留意事項の抜粋なのですが、両方とも全く同じ文言でした

様は、失効後3年以内ならって事なのでしょう。

留意事項

  • 失効手続は、免許試験の一部免除を受けての新規受験であるため、新たに免許を受けた日が免許の取得年月日になります。
  • 失効手続での免許試験は、適性試験のみで、学科試験と技能試験が免除されます。
  • 今回受講する講習は、更新はがきの講習区分と異なる場合があります。
  • 旧姓の表記を希望する方は、旧姓が記載された住民票の写し、又は旧姓が記載されたマイナンバーカード(個人番号カード)もお持ちください。(いずれも区市町村に旧姓(旧氏)の併記手続を行ったもの)
  • 代理人による失効手続はできません。
  • 外国籍の方は、在留資格を確認できる書類もお持ちください。

ここで注意して欲しいのが

新たに免許を受けた日が免許の取得年月日になります。

これを読んだだけだと分からなかったんですが(後日電話で確認して判明した)、これゴールドの人、または私のように今回の更新でゴールドになる人は

ゴールド区分じゃなくなります!

免許失効されず、かつ適正試験のみで、学科試験と技能試験が免除されるだけであって、免許の区分は一から。そう頑張って無事故無違反で頑張ってきたゴールドちゃんが青色の免許になるそうです。

まあ当分日本に帰国する予定もなく、一時帰国の際にちょっと運転するだけの私には保険の等級どうこうあまり関係ないのですが、みすみすゴールドを手放してしまうのは勿体ないですよね。

ですので皆さんも、以上を参考にしていただき、免許が失効またはゴールド免許を失わないようにしてください。

かく言う私は、「運転免許証の有効期間の延長」を無事済ませ、誕生日から2か月遅れで無事ゴールド免許で更新できました。

優良者講習

優良者講習だったので受付から、講習、免許の受領までで、トータル1時間ぐらいで終わりました。

講習もコロナ渦の影響で、講師の方がお話するのではなく、ビデオでの講習でした。

何か免許更新で質問等あればコメントください。

隔離解除まであと8日


にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました