大棠茘枝山荘(Tai Tong Lychee Valley)香港のマザー牧場?に行ってみた

香港情報

いつもブログを読んでいただいてありがとうございます。

旧正月休みも後半戦、皆様いかがお過ごしでしょうか?

例年と違いコロナのせいで旧正月休み中も香港におられる方が多いのではないでしょうか?

我が家もその内の一家族です。する事がなくて困っているのですが、香港にいちご狩りも出来る「マザー牧場的な施設があると聞きつけ、早速行ってきました。

聞くところによると香港ではまあまあ有名な(香港でいちご狩りが出来るのはここだけだからでしょうか)施設らしいのですが、9年香港にいて初めて聞きました

どこの国でもそうなのでしょうが、海外に旅行に行くことが難しくなって、国内の施設が見直されるようになったの良い事ですよね。日本にいたら今まで行ったことのない県や、観光地に行ってみたいものです。


今回行ったのは

大棠茘枝山荘(Tai Tong Lychee Valley)

その名の通りいちご狩りというか、ライチ狩りが出来る施設のようです。

大棠有機生態園-大棠茘枝山莊
位於元朗大棠的大型主題樂園,有多個有蓋或露天戶外活動場地,植物教育徑,大棠茘枝園, BBQ 燒烤場 燒烤, War game 野戰場,horse riding 騎馬場,踩單車場,繩網,鴕鳥園

場所はここ

MTRの元朗駅から、タクシーで行くのが分かりやすいかと思います。広大な敷地なのでお車で行かれる方も駐車場は用意されていますのでご安心を(駐車場代80HKD)

入り口はこんな感じ

ローカル感が半端ない

まずはチケットの購入

この日は天気も良く、気温も20度超えていたので半袖の人が多かったですね

チケットは

入場券:50HKD(約700円)2歳以上
入場券とアクティビティのチケット4枚つづりのセット:130HKD(約1,800円)
アクティビティのチケット4枚つづりのみ:80HKD(約1,100円)


入場券とアクティビティのチケットのセットを買わず別々に買っても同じ値段です(そこはセットで買えばディスカウントしろよ!と思うのですが)

アクティビティはその日によって利用可能か異なるようなので、あまり興味が無いアクティビティであればチケットは買わない、もしくは少なくてもいいかもしれません。少し割高になりますが現場でも現金支払い可能なアクティビティもあったので、一度見てからその場で買うのもアリかと思います。

アクティビティチケットが使えるのは

(上の写真右側)

– Pony Ride (ポニー乗馬)
– Family Bicycle (4人乗りの自転車)
– Bouncy Castle (空気で膨らませた城で飛び回るやつ)
– Kid Car Ride (ゴーカート的なやつ)
– 1 Cup Animal Food (動物のえさ)
– 1 Cup Horse Food (馬のえさ)
– 1 Bag Fish Food (魚のえさ)
– DIY Workshop

これとは別にいちご狩りをやる場合には別途80HKD(約1,100円)かかります。

いちご狩りは不定期で行われており(乱獲されて無い日があるのでしょうね)先着200名?とからしいので、行くなら朝早く、かつその日にいちご狩りが開催されるか聞いてからの方がよさそうです

今回我が家は、別にお昼を食べてから行ったのでもちろんいちご狩り

Sold Out

息子ちゃんがいちご狩りしたいとギャン泣きしたのは言うまでもありません・・・

ご機嫌斜めの息子ちゃんをあやして何とか入園

園内の全体図はこんな感じ

100万平方フイートの敷地面積。良く分からんですが東京ドームでいうと約5個分ぐらい。

この東京ドームで何個分の数え方で「あーこれぐらいの大きさね」、ってわかる人いるんですかね?ただ大きいとしか分からないのですが(笑)

少し歩くと早速動物のお出迎え

このダチョウ気を付けないと突かれるで気を付けて下さい

ダチョウの向かいには人工芝を使った坂滑り

ここでも息子ちゃんの怖がりが発動して、「ヘルメットを被りたくない」というもっともらしい言い訳をして

拒否

困ったもんです・・・

坂滑りは諦めてテクテク歩いていくと、ヘタレな息子ちゃんにも出来そうなアクティビティ発見

田舎の土地持ちの変わったおっちゃんが趣味で作った様なコースに、足漕ぎのゴーカート(笑)

子供が列を作って順番待ちしてました。なのでこちらは諦めて

スーパーボールすくい

手を入れるのも少し躊躇する水の中に浮かんだスーパーボールすくい。息子ちゃんは大はしゃぎで、最初の入水で「ポイ」を豪快に破いていました


何とか数個ゲットして、おばちゃんの元に持って行くと、取ったスーパーボールをくれるのではなく、別の景品と交換させられました・・・せっかく頑張ったのに

そしてその景品がこちら

いらね~

とりあえずスーパーボールを2~3個ポケットにしまい込んでおきました

この他にも

なぜかデカい恐竜のオブジェ

ポニーに乗れたり(こちらもヘルメット被るのが嫌だと息子ちゃんは拒否)

そして市内では閉鎖されている遊具が解放されており、こちらも子供には大人気でした

市街地からは結構な距離がありますが、自然と動物に触れられる、今の香港ではかなり貴重な場所なのではないでしょうか。

いちご狩りの他にも、ライチやブドウ、パパイヤ、パイナップルなどの果物狩りも季節ごとに開催されているようなので、皆様もぜひ行ってみてください。

注意点は

– 交通の便が悪い
– トイレが汚い
– 食事が園内にレストランが一軒のみ(味は多分・・・)なので持参するのが良いかと
– 人気のアクティビティ(いちご狩りや、ポニーライド)は混むので早めに行った方がいいかと思います

ランキングに参加中です
クリックしていただけるとありがたいです

PVアクセスランキング にほんブログ村
https://blogparts.blogmura.com/parts_image/user/pv11081721.gif

コメント

タイトルとURLをコピーしました