PCR検査キットの自動販売機登場

香港情報

いつもブログを読んでいただいてありがとうございます。

今日はコロナ関係の情報です。

本日12月7日よりMTRの以下10駅で「PCR検査キット」の自動販売機が設置されるそうです。

料金は無料とのことですが、Octopusカードが必要との事です。

幸運?

な事に最寄りの駅に設置されているので早速見てきました。

いいのか、悪いのか、ブログを書き始めてから、ネタになりそうなものへの飛びつきがよくなり、

フットワークが軽くなりました( ´艸`)

ということで、早速お目当ての自動販売機

ど~ん

え~、検査キットまだ入ってませんでした。

係の方が2~3人おり、「検査キットまだ来てないわ~」と言われました。

ですので写真だけ撮って、退散・・・

まあこんなもんです。

検査キットの自動販売機設置します!

の行動は驚くほど速いのですが

現場全体がそのスピード感で動けないのでしょうね。

まあでもどこぞの、母国の初動の遅さに比べたら、「自動販売機」を設置するだけでも驚くほど素早い行動なのでしょうけど。

一応、使い方(無料検査キットの自動販売機での受け取り方)とキット送付の仕方が出ていました。

1. キットがある番号を自動販売機に入力
2. オクトパスカードをカードリーダーにかざす
3. 自動販売機の下から、キットを受け取る

簡単ですね。

無料なのに「オクトパスカード」をかざす理由は、同じカードで複数取得できないようにとのこと。

誰がこんなん複数いるんや?

と思いますが、こんなんでも転売とかしちゃうんですかね~

唾液の提出方法は以下のQRコードから詳しく見れるそうです

COVID-19 Thematic Website, Together, We Fight the Virus, Early Testing and Detection
COVID-19 Thematic Website - Together, We Fight the Virus - Early Testing and Detection

以前私がこのブログで紹介した方法と一緒ですね

第二回PCR検査
隔離生活12日目今日12日目は二回目のPCR検査を提出する日です。これは知らなかったのですが、...

指定の病院かクリニックに自分(ここが唯一私が隔離してた時と違う点)、家族、または提携している配達業者に取りに来てもらう。

隔離者ではなく、自主的に検査をして欲しい人用なので、自分で唾液のサンプルを持って行くのもOKなようです。

まあこれを書きながら思ったのですが、

「誰がやるんだ?」

もちろん、自覚症状が無い人を早期発見できるかもしれないし、無自覚の人がコロナをまき散らすのを未然に防げるかもしれないが、

地獄の様な隔離施設に送られるのが分かっていてわざわざやる人はいるのだろうか?

前回、無料でPCR検査を実施した際も、検査受けに行った人はそんなにいなかったという話ですが

その時はDNA情報を(唾液から)本土のデータベースに流されるみたいな噂も流れていたから余計に、受診する人は少なかったのでしょうが・・・

まあどうなる事やら・・・

とりあえず、私は写真だけ撮って静観しておきます。

興味がある方はぜひ無料のテスト受けてみてください。


ランキングに参加中です
クリックしていただけるとありがたいです


にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
パパの香港子育てブログ – にほんブログ村 (blogmura.com)

コメント

タイトルとURLをコピーしました